川渡小学校にて地ならし開始!

Posted: 7 月 28th, 2009 | Author: narukoblog | Filed under: プロジェクト情報 |

dsc019951

川渡温泉とは~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宮城県、川渡温泉は豊かな緑とのどかな田園風景に囲まれた時忘れの静かないで湯の里です。鳴子温泉郷の中でも開湯が早く、藩政中期にはその名声が京にまで届いたと言われます。また川渡温泉の湯は、神経痛、リュウマチに良く効くといわれ、かつては「脚気可波多比(かっけかわたび)」の名で親しまれました。

川渡温泉旅行組合公式サイトより~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その川渡温泉にある川渡小学校で、子どもたちがつくるガラスのワークショップ
用の窯のための地ならし開始!
8月3日〜5日に鳴子の砂を使ってアーティストの
村山耕二氏の指導の元に、川渡小学校の子どもたちが
ガラスの作品を制作します。

dsc019992

dsc019961
学校の裏手できのこを発見しました!

こんな環境で学べる子どもたちは幸せですね!
この周辺でスリーピングシェルターも設置されます。
さてどんなシェルターができるかわくわくです。

スタッフ/きりゆき


Comments are closed.